女性に多い甲状腺の病気について調査しました 予防・改善法も教えます

やさしく解説!よくわかる甲状腺の病気 » もしかしたら甲状腺の病気?症状からチェック » 落ち着きが無いといわれる
甲状腺の病気には
どんな種類があるの?
甲状腺の病気
バセドウ病や橋本病など、甲状腺の代表的な病気について解説しています。
甲状腺の病気のカギを握る
活性酸素を除去する方法とは?
活性酸素を除去するには
甲状腺の病気の原因の1つ「活性酸素」除去に有効な方法を紹介しています。
甲状腺の病気も予防する
効果的な水素水を検索!
おすすめの水素水は?
甲状腺の病気の予防にもつながる
今大注目の水素水とは?

落ち着きが無いといわれる

「落ち着きが無い」のは甲状腺の異常かもしれません。当てはまる病気についてまとめています。

落ち着きと甲状腺の病気との関係は?

常に動き回っていて、いつもどこかソワソワしているために「あの人は落ち着きがない」と周囲から言われる人がいます。生まれつきせっかちな性格なのだろう、と思われることもあるでしょうが、一概にそれだけとは言い切れません。

実は、病気によるものである可能性も高いのです。いつも落ち着かない人がかかっているかもしれない病気の一つに、バセドウ病があります

バセドウ病は甲状腺ホルモンを過剰に分泌するホルモンが原因と言われている病気で、歌手の綾香さんがかかった病気として、記憶されている方もいるかもしれません。

甲状腺ホルモンは本来、身体の新陳代謝を促す働きがあり、緊張したときや興奮したときに分泌されるもの。しかしバセドウ病ではこのホルモンが普段から頻繁に分泌され、精神症状としてイライラ感や落ち着かない、集中力低下、不眠という症状が表れるのです。

バセドウ病の症状はこれ以外にもたくさんありますが、この病気のみに表れると言えるものはないので、わかりにくい病気でもあります。

自分の行動や状態が病気によるものだと自覚していない人も、少なくありません。緊張している時と同じような症状が続くというだけで、緊張している時に起きるよくある現象ですから、それが異常であるということに気がつくのに少し時間がかかります。

他の病気の可能性は?

落ち着きが無い病気としてはADHDが挙げられます。近年ほど検査の多様性が無かった時代に「落ち着きのない子」として認識され、育った人が実はADHDだった、という例は少なからずあるようです。


ここに挙げた特徴だけを見て「甲状腺に異常があるのかもしれない」「病気かもしれない」と安易な判断をすることは避けましょう。 病気かもしれないと簡単に自己判断するのは勿論、性格や生来のものだろうと安易に考えて放置しておくことも危険なのです。

やたら人から落ち着きがないことを指摘されると思ったら、一度きちんとした診断を受けることをおすすめします。

甲状腺ホルモンの異常は活性酸素が原因

活性酸素とは、強い酸化力を持つ活発な酸素のこと。身体を細菌から守り、細胞の機能を正常に保ちます。

しかし一方で、活性酸素は増えすぎることにより細胞の老化を促進免疫力を下げるといった悪影響をおよぼします。

免疫力の低下は、甲状腺の機能を著しく低下させ、甲状腺ホルモンに異常をきたします

さらに、甲状腺内には酸化酵素が豊富。活性酸素が増えることで、酸化・抗酸化のバランスが崩れ、結果的に甲状腺の病気へとつながってしまうのです。

呼吸をするたびに活性酸素は発生しているため、ただ生活をしているだけでは活性酸素の影響を避けることはできません。

体内にたまった活性酸素を除去するには、何かしらの対策をとる必要性があるのです。

水素水が注目されています

甲状腺の病気・機能低下が原因として起こるこれらの症状は、体内の活性酸素を除去することで、多くのものは改善されるといわれています。

普段の生活で私たちが甲状腺のためにできることは、活性酸素の除去、すなわち抗酸化作用の強い食品を摂り入れること。

しかし、全ての食材の栄養素を把握し、何をどれだけ摂取すればいいか、全てを把握することは非常に困難です。

そんななか、飛びぬけた抗酸化作用で効率的に活性酸素を除去できるとして、「水素水」が多くの注目を集めています

活性酸素除去に有効な「水素水」とは?
【Googleで検索】